4月の水景
全景最新
tatekin16L.gif 小さな海の、たわい無い日常を綴ったブログです  コメント大歓迎♪ヾ(*´∀`*)ノ゛

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水漏れ・・その後

2012年08月16日 20:09

以前ブログに書きましたKDA-500の水漏れですが、今でもまだ内部のユニオン部分からジンワリですが水漏れが続いています。
ブラバンが☆になった事やレンテンの追加など色々あり、水漏れ対策は伸ばし延ばしにして来ましたが、そろそろ取り掛かる事にします。






水漏れの一件を、カナオカ機材とゼンスイに話をしましたが、ゼンスイに関しては対応はしているものの販売店が明確ではないとなかなか修理も厳しい状況で、カナオカ機材に関してもだいたい同じ回答でした。。






メーカーさんに話を聞くと、チラータンクに冷媒を繋ぐユニオンは流水部分のようにゴムパッキンの交換が出来ないようで、修理となるとチラータンクを丸ごと交換するしか方法が無いらしいです。
他の方法としては、水が漏れている部分に水中ボンドを塗りたくって漏れを防ぐ方法も有りますが、クーラーを分解してからの作業となるので、メーカーに一定期間預けなくてはなりません






しかし、この2つの選択肢は私には一寸辛いものが有り、まずは自力の策としてに頼る事にしました














アンギラス



昨年に1回目の水漏れが有った時、素手で作業をしたもので締め付けが甘かったかも知れないので、今回は工具に頼る事にしました





底部締めつけ


これを使うと手の届きにくい底のユニオン部分まで、しっかり締める事が出来ます。
けど、あまり締め付けるとチラータンク側が破損するとヤバいんで、程々に締めておきました。






工具を使用すると思ったより締める事が出来たので、少しの間これで様子を見る事にします。






水漏れ騒動はこれで終わりにしたいな~(´∀`;)








スポンサーサイト


コメント

  1. 親方~. | URL | -

    Re: 水漏れ・・その後

    確かにトラブルは起こらないにこしたことないですからね(^^;

    この対策で完了しますように(-人-)

  2. タケチャン | URL | -

    Re: 水漏れ・・その後

    親方~さん
    生体以外でのトラブルは懲り懲りですね。。

    これで漏れるようなら、そのまま放置プレーで・・^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taketyan505.blog17.fc2.com/tb.php/184-3777f9b2
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。