4月の水景
全景最新
tatekin16L.gif 小さな海の、たわい無い日常を綴ったブログです  コメント大歓迎♪ヾ(*´∀`*)ノ゛

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繁茂

2011年03月20日 23:00

また厄介なやつがウチの水槽にやって来ました。。|||l_| ̄|○l|||







トロロ苔です~







こんなところや

トロロ1





こんなとこ

トロロ2




こんなところにも

トロロ3




いたるところに蔓延しています(T∩T)

トロロ4






また新たな問題が発生してしまいましたゥ─σ(・´ω・`*)─ン…






取りあえずKHを降下させる為、CO2の添加量を絞り、リン酸吸着剤の交換をしておきました。






この半年間でLRの掃除を2度もした事、これが原因かも知れません、タワシでLRをこする事で表面に付いている微生物(プランクトン)の殆どが流されてしまったのでしょうか
その証拠に先日追加したLR(プランクトンてんこ盛り)には全くトロロ苔は付いていませんしね。。






LRを全て交換すると良いのは分かっていても、全て交換するとなると結構な費用も掛ってくるし・・
それともプランクトンパックの投入か・・






さて、どうしたもんでしょね






スポンサーサイト

歩み

2011年03月13日 15:37

初めに、今回の地震でお亡くなりになられた方々のご冥福と被災された方々の一日も早い復興を心からお祈りいたします。




今回の地震で多くのアクアリストの方々も、この趣味に対する思いを新たにされた事かと思います。
これまで私がアクアを続けてこれたのも、ほんの偶然にすぎない、その偶然に感謝したいと思います。




私がアクア(海水)を始めたのは1997年秋の頃、過ぎてしまえばつい昨日の事のように思えます。
時の経つのは早いものですね。。




元々私は淡水魚を飼育していましたが、ショップに通ううちに、何時しかコバルトスズメの透き通るようなブルーに魅了され海水を始める事となりました。




後にショップで優雅に泳ぐ大型魚の華麗な姿に憧れて、大型魚の混泳を試みるが上手く飼育が出来ず、結果多くの魚を☆としてしまいました。
そこで私は混泳の難しさを知る事となりました。




その後、懲りずに始めたのが一匹の大型魚をメインにしたケントロ達との混泳です。
その頃は底砂は敷かず、ろ材による強制ろ過でLRを少しだけ入れ(この頃はこのスタイルが主流でした)魚の混泳を楽しみました。





飼育も順調だったその頃、巷ではベルリンシステムなるものが話題となり、ショップのあちらこちらで展示水槽も見られるようになりました。
魚をメインに飼育をしていた私は、ショップで揺らめく珊瑚の美しさに魅了され、徐々に珊瑚の魅力に引かれて行きました。





幾日かが過ぎ、魚メンイだった水槽から現在のナチュラルシステムに移行したのは2004年春の頃でした。
あれから数年が経ち、もうすぐ2011年の春を迎えようとしています。




これが海水を始めてから数年に渡る私の歩みですが、その一部ナチュラルシステム変更後の5年間を記録として残しておいた画像がありますので、ご覧いただければと思います。





2005年12月
2005年12月


2006年1月
2006年1月


2007年4月
2007年4月


2008年3月 RTNにより崩壊の為、復興中
2008年3月


2009年1月
2009年1月


2010年1月
2010年1月


2010年10月
2010年10月


2011年3月現在
2011年3月




どの画像を見ていても自分を取り巻く当時の様子が想い出として蘇り懐かしく感じます。




今後も未来の私への想い出として綴れるよう、この趣味は続けて行きたいと思います。






LRに宿る生命

2011年03月06日 10:40

先日追加したLRに小さな命が。。






イシサンゴ




中央に1つ、イシサンゴですね





日が経つに連れて青みが増して、綺麗なグリーンに変化しています





海の息吹を感じますね~(*´∀`*)ノ










最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。