4月の水景
全景最新
tatekin16L.gif 小さな海の、たわい無い日常を綴ったブログです  コメント大歓迎♪ヾ(*´∀`*)ノ゛

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※近況報告(ブラバン)

2011年01月30日 23:52

体調を崩していたブラバンですが、徐々に餌食いも良くなって、今では体調を崩す前よりも増して泳ぎも活発になったように思います





やはり、アフリの居なくなった水槽では、ぶつかる相手が居ない分ストレスも感じなくなったのでしょう、少しでもストレスを感じると泳ぎに力強さが無くなったり、どこかおどおどしているようにも感じます。
水槽で一番優位に立たせる事で、ブラバン本来の強さを引き出す事が出来るのでしょうね( ̄‐ ̄)んー





無理な混泳はせずに何時も優雅に泳ぐ事が出来るそんな環境が、神経質なブラバンにとっては一番良い飼育環境と言えるんですね。





ではでは、『百聞は一見に如かず』と言う事で。。





久しぶりに動画をUPしましたので、ブラバンの復活ぶりをどうぞ見てやって下さいませ













このように、ブラバンは完全復活しましたが、今後も気を使う魚である事は間違いありません(*・・*)ウン♪








スポンサーサイト

あわや拒食症・・

2011年01月17日 00:22

先日、アフリの成長記録をUPしたばかりですが、アフリが成長するにつれて新たな問題点が浮上して来ました。




それは、水槽のボスであるブラバンとアフリの関係です。




ブラバン&アフリ



ブラバンを入海させた当初は、アフリに比べブラバンの方が体格的にも勝り、力関係から先住のアフリは2番手となりブラバンはボスの座に落ち着いたわけですが、最近ではブラバンに並ぶほどに成長し体格の差も殆ど無くなって来ました。




最近では、ブラバンがアフリに対し圧力をかけるも尾びれで激しく応戦するようになり、そんなアフリとの関係がストレスになっていたのか、4~5日前からブラバンの餌食いが悪くなり粒餌を口に入れても半分は吐き出すようになりました、今朝も餌を与えてみましたが同じ事です・・ε=(´ο`*)))ハアー




ブラバンの状態を見ると肛門が異常に腫れて(突き出た感じ)いるのに気付きました。
見るからに痛々しい状態になってます(TmT)ウゥゥ・・・




腫れ



見づらいですが、肛門が突き出ているのが分かりますか




2度くらいはウ○チをしたのを確認しましたが、それも凧糸のように細くて弱々しい感じです。




今回は全く粒餌を食べなくなったわけではありませんが、この状態が永く続くと拒食症になるのは必至です。
糞詰まりの対処法としては淡水浴が効果的なんですが、淡水浴をすれば今以上に調子を崩す場合もあるし、明日から5日間の出張が入っている事もあり、するかしまいか迷いましたが、この状態では気になって出張にも出れないので思い切って決行する事にしました。p(´∇`)q ファイトォ~









淡水浴 (1)

淡水浴 (2)



淡水と飼育水の入ったバケツを2つ用意して、淡水浴は3分程度(5分は勇気が無かったので・・)淡水と飼育水の往復を2回繰り返し行いました。



その結果、淡水浴では全くウ○チは出ませんでしたが、バケツの中にはこんな異物が




異物



石灰が丸く固まった感じで、2~3mmの異物です



肛門から出たかどうかは確認できませんでしたが、ブラバンをプラケースに入れて肛門の状態を見たところ正常な状態に戻っていたので、ポロリと出たのかも知れませんε- (´ー`*) フッ



その後水槽に放流しましたが、何事も無かったように泳いでいます。。
試しに粒餌を与えてみましたが、、まだまだですね・・ε-(ーдー)ハァ



ブラバンは神経質な魚で内臓も比較的弱く糞詰まりも起こしやすいので、早めの対処が必要と言う事ですね。
それと、ブラバンにストレスを与えないようにアフリを予備水槽に隔離しておきました。




隔離中



ちょっと可哀そうですが、単独飼育になるのでアフリも喜んでいるかも知れませんね(;´▽`A``



ブラバンは、ぶつかる相手が居なくなった水槽での~んびりと泳いでいます




の~んびりと



今回は早めの対応が良かったのか、肛門の腫れが治まってくれた事がせめてもの救いです、出張から戻る週末には状態が良くなっているよう祈りつつ出かけようと思います(-∧-)合掌・・・







アフリが3年を迎えました♪

2011年01月15日 01:50

タイトルに記したように、アフリがウチのメンバーに加わり今月で、まる3年を迎える事が出来ました






アフリ現在




ウチのアフリは世間一般に言われるほど気は強くは無く、神経質で拒食症の症状が出た事もあり、ヒヤヒヤドキドキの3年間で、そんなアフリには何かと気を使ってきましたが、なんとかここまで大きくする事が出来ました





現在の画像だけでは全長サイズや体色の変化など、その成長ぶりも分かりにくいと思うので、過去3年間のアフリの成長記録を画像にて紹介したいと思います(^▽^)/





先ずは、家に連れて帰った頃の3年前の画像です


2008年1月
2008年1月


この頃は幼魚期特有の黒いアイバンドが入り全長も4.5cm位と、めちゃくちゃ可愛かったですね(*゚ー゚*)ポッ




次は2年前の画像です


2009年1月
2009年1月。


この頃には、アイバンドもだいぶ薄れ全長も6cm位になりましたが、まだあどけなさが残っています




次は1年前の画像です


2010年1月
2010年1月。


この頃は、全長も7cm位で体のラインもシャープになり精悍な顔つきになって来ました。




そして現在の画像です


2011年1月
2011年1月


現在では、アイバンドも完全に消えて体色も渋くなり、小さいながらも成魚のような風格も出てきました。
全長は9cm位で最近は体高も出てきました






以上が過去3年間のアフリの成長記録ですが、こうして見るとだいぶ大きくなりましたね。






この記録を今後も更新できるよう飼育を続けて行ければと思います(゚∇^*) ♪








色揚がり♪

2011年01月09日 22:45

昨年の12月に購入した深場SPSですが、あれから一ヶ月が経ちまして、じわじわ~っと色が揚がって来ました








先ずは繊細なタイプ、名前は?のこちらから









2010年12月12日
2010年12月12日

2011年1月9日現在
2011年1月9日




ベースとなる枝の部分はグリーンが強調されて、成長点の先端部はパープル色が濃くなって来ました














次はスハルソノイです








2010年12月12日
2010年12月12日 (2)

2011年1月9日現在
2011年1月9日 (2)




グリーンが色濃くなってきていますね








深場エリアにはSCアクアブルー散光を使っていますが、前回球交換をしたのは2年ほど前のことで、そろそろ球の交換も考えていましたが、サンゴの調子も良いので、しばらくこのまま行く事にします・・(^▽^;)













ロリペス
お気に入りのロリッペ







このまま順調に行けると良いな~ヽ(´▽`)/へへっ








あけましておめでとうございます\(*^▽^*)/

2011年01月01日 01:11

さあ2011年の幕開けですね




謹賀新年 23年





昨年は永年の課題だった屋外用クーラーの設置や、MGポンプの防音対策など色々ありましたが、アクアにおきましても充実した一年になりました、今年もまた昨年同様トラブルの無い良い年になればと思います。




また、今年は沢山のアクアリストの方々とも交流が出来ればと思ってます




それでは皆さん、今年も一年お付き合い宜しくお願い致します ぺこ <(_ _)>








最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。